BTC半減期間近で上昇期待、、、だがとある仮説が否定

2020年5月の半減期で、「ビットコイン爆上げ」に繋がると信じて疑わない方も多いでしょう。

たしかに、半減期でマイニング業者(マイナー)からの供給量が減るので、BTCは上昇しやすくなります。

しかし、2020年の半減期については、「効率的市場仮説」理論の観点から、思うように上昇しないだろうとの声もあるんです。

阿部悠人が詳しくお話します。

公式LINEアカウントを追加して
仮想通貨の最新情報を受け取ろう!

https://lin.ee/yo4jAng
LINE ID検索:@abe0515

今なら、LINE友達プレゼントもあります^^

関連記事

  1. 【仮想通貨】リップル(XRP)ヨーロッパで本格的に導入が開始

  2. 【仮想通貨】ビットコイン8月4日相場分析。実際の短期トレードの手法。エ…

  3. 【FX】円売り加速、日本経済の下振れリスク警戒か【プライスアクション分…

  4. 【仮想通貨】リップル(XRP)アメリカ政府に交渉開始

  5. 日本のGDPマイナス6.3%、消費税15%になる?【アイフォンと5Gと…

  6. ビットコイン爆上げ予告?ナスダックのチャートとめっちゃ似てる

  7. 金が爆上げ。ビットコインは金を超える安全資産になるか

  8. 【仮想通貨】リップル(XRP)2020年から機関投資家が参入開始

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。