高齢者の暗号資産投資をサポートするサービスが開始。爆上げなるか

2020年2月4日に、日本初の暗号資産取次所Xtheta(シータ)がオープンしました。
おじいちゃん、おばあちゃんなど情報端末を使い慣れてない人でも暗号資産に投資ができるようになります。
このサービスが暗号資産業界に与える影響を動画で話します。

■アンゴロウ億万長者研究サイト
暗号資産の情報収集、アンゴロウイベント参加はこちら
https://angorou.com/park/

■アンゴロウ公式ツイッター
https://twitter.com/hajihajilemon

■アンゴロウイベント「つなげ陽線」開催中
https://angorou.com/event-yousen/

関連記事

  1. 【仮想通貨】リップル(XRP)機関投資家が本格的に資金を投入する可能性…

  2. コロナウイルス【本当は●●】最悪にヤバい裏話と、PCR検査の嘘【パパイ…

  3. ファクトムがコインチェックに上場後すぐ倒産は陰謀なのか

  4. 【怖い話】中国はフィリピンの電気を支配している【日本も他人事ではない】…

  5. 【税金が払えない、中小企業】コロナで資金繰り悪化し、法人税や社会保険料…

  6. 【仮想通貨】リップル(XRP)VISAと提携する可能性

  7. 【衝撃】浮気をしやすい人の手相5選

  8. 【仮想通貨】ビットコイン(BTC)アメリカの株式大口投資家が仮想通貨市…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。