高齢者の暗号資産投資をサポートするサービスが開始。爆上げなるか

2020年2月4日に、日本初の暗号資産取次所Xtheta(シータ)がオープンしました。
おじいちゃん、おばあちゃんなど情報端末を使い慣れてない人でも暗号資産に投資ができるようになります。
このサービスが暗号資産業界に与える影響を動画で話します。

■アンゴロウ億万長者研究サイト
暗号資産の情報収集、アンゴロウイベント参加はこちら
https://angorou.com/park/

■アンゴロウ公式ツイッター
https://twitter.com/hajihajilemon

■アンゴロウイベント「つなげ陽線」開催中
https://angorou.com/event-yousen/

関連記事

  1. ビットコイン大暴落を、見事に的中【今週の稼ぐ方法も公開】ロスカット連鎖…

  2. 金融庁が仮想通貨潰しの追打ち?バイナンスが日本向けサービス終了を発表

  3. 日経平均株価が爆上げする2つの理由【裁定取引と信用取引の、裁定売り残と…

  4. LINEの暗号資産LINKの新ホワイトペーパーが公開されたので検証

  5. 【仮想通貨】ビットコイン(BTC)10月150万円を突破する可能性

  6. 【仮想通貨】リップル(XRP)Yahoo!と提携を発表

  7. 副業、ネットで稼ごうして失敗する人の2つの特徴

  8. 坂本よしたかの100倍を狙えるパチスロ暗号資産(アマテラス)を検証

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。