高齢者の暗号資産投資をサポートするサービスが開始。爆上げなるか

2020年2月4日に、日本初の暗号資産取次所Xtheta(シータ)がオープンしました。
おじいちゃん、おばあちゃんなど情報端末を使い慣れてない人でも暗号資産に投資ができるようになります。
このサービスが暗号資産業界に与える影響を動画で話します。

■アンゴロウ億万長者研究サイト
暗号資産の情報収集、アンゴロウイベント参加はこちら
https://angorou.com/park/

■アンゴロウ公式ツイッター
https://twitter.com/hajihajilemon

■アンゴロウイベント「つなげ陽線」開催中
https://angorou.com/event-yousen/

関連記事

  1. 【仮想通貨】リップル(XRP)アメリカ機関投資家が爆買いを本格的に開始…

  2. 【仮想通貨】ビットコイン、リップル、ビットコインキャッシュ、イーサ 他…

  3. NOAHプラチナムのバーチャルノアシティは投資すべきか検証

  4. ビットコインのラストデイは起きない理由。クジラウォッチングを公開するよ…

  5. Binance.USの上場予定コインを使った暗号郎のトレード戦略を発表…

  6. 【仮想通貨トレード 中級編】DECOBORADデコボードでBTCFXの…

  7. ビットコインのロング数が過去最高まで急増。今が買いか検証

  8. ホリエモンが発言【YouTubeの黄金時代が、これからやって来る!】堀…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。