金融庁が仮想通貨のレバレッジを上限2倍に決定。日本は終わったのか

2020年1月に金融庁が暗号資産のレバレッジ取引の倍率を上限2倍にする方針を固めました。
暗号資産とレバレッジ取引の特徴をもとに、この決断が日本の産業に与える影響を説明します。

■アンゴロウ億万長者研究サイト
ビットコインが当たるイベント、クジラウォッチチング、動画のお題指定などが楽しめます。
https://angorou.com/park/

■アンゴロウ公式ツイッター
https://twitter.com/hajihajilemon

関連記事

  1. 最悪の金融危機が起こり、日本が超ヤバい裏話【預金封鎖は?】農林中金とゆ…

  2. MEOBIT(メオビット)の最新機能(海外アビトラ&レバレッジ)と使い…

  3. パトロンのRONコイン1億円分が76秒で完売したのはやらせなのか検証

  4. 【仮想通貨】ビットコイン(BTC)ハッシュレート急上昇で9月150万円…

  5. 【仮想通貨】リップル(XRP)アメリカ政府公認になり1000円と爆上げ…

  6. 【仮想通貨】ビットコイン12月1日相場分析。見るべき値動きはここだけ。…

  7. 【仮想通貨】ビットコイン(BTC) 10月に中国からの資金の流入により…

  8. 【仮想通貨】リップル(XRP)アメリカ機関投資家が爆買いを本格的に開始…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。