金融庁が仮想通貨のレバレッジを上限2倍に決定。日本は終わったのか

2020年1月に金融庁が暗号資産のレバレッジ取引の倍率を上限2倍にする方針を固めました。
暗号資産とレバレッジ取引の特徴をもとに、この決断が日本の産業に与える影響を説明します。

■アンゴロウ億万長者研究サイト
ビットコインが当たるイベント、クジラウォッチチング、動画のお題指定などが楽しめます。
https://angorou.com/park/

■アンゴロウ公式ツイッター
https://twitter.com/hajihajilemon

関連記事

  1. IBKウォレット 月利36%の史上最高ウォレットは本物か検証

  2. ビットコインの日本円取引が世界2位になった

  3. 【仮想通貨】リップル(XRP)100兆円企業に導入開始

  4. コロナウイルス【日本の現状】実は超ヤバい?【日本の病院で起こっているこ…

  5. (いつの間にか)あなたのLINEでビットコインが買える【量子コンピュー…

  6. リップルCEOが反論ツイート。XRPの価格に与える影響は

  7. 販売価格が16000倍になる月面トークン(ダイアナ)は今買いか検証

  8. ビットコインが2013年の爆上げ前と同じ値動きをしている話はマジだった…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。