泉忠司がエンジェリウムに参入。今が買いか検証

ANGELIUM(ANX)は、アダルトと仮想現実とブロックチェーンを融合させるプロジェクトです。
2019年9月に取引所がオープンし、泉忠司氏がエンジェリウムを全力で広めると宣言しました。今が買いかを動画で検証します。

■アンゴロウ億万長者研究サイト
じょーほー場ではクジラウォッチングで大量送金を監視したり、動画のお題を指定できます。
https://angorou.com/member-registration/

■アンゴロウ公式ツイッター
https://twitter.com/hajihajilemon

■クジラアドレス下2桁当て大会開催
的中者に1万円ぶんのBTCをプレゼント
https://angorou.com/kuzira-event/

関連記事

  1. 【FXの確定申告】有利なやり方と、知らないと損する4つ【事業所得と青色…

  2. プラストークン肯定派が謝罪。出金再開の噂は自分の為に言っている

  3. 【仮想通貨】ビットコイン5月24日相場分析。半減期以降の上昇で利益を得…

  4. 【仮想通貨】リップル(XRP)アメリカ政府に交渉開始

  5. ハワイで新型コロナウイルスが、裏で感染拡大?【ハワイ旅行と観光、オアフ…

  6. ヘッジファンドのせいで日経平均株価が上がらない【トヨタやパナソニックよ…

  7. セブンペイ(7pay)不正利用から分かるブロックチェーンの必要性

  8. 【仮想通貨】リップル(XRP)アメリカの金融機関に導入される可能性

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。