中国で暗号法が可決したけど日本はどうすべきなのかに回答します

暗号法は暗号技術の発展と普及を促進させるための中国の法律で、2020年1月から施行されます。
日本政府は暗号化政策をどうすべきなのかにアンゴロウ視点で回答します。

■アンゴロウ億万長者研究サイト
じょーほー場ではクジラウォッチングで大量送金を監視したり、動画のお題を指定できます。
https://angorou.com/member-registration/

■アンゴロウ公式ツイッター
https://twitter.com/hajihajilemon

関連記事

  1. ビットコインやリップルと、和歌山県や愛媛県や福島県との関係性!?【銀行…

  2. 【想いは届く】人に本気の想いを伝えよう。

  3. フェイスブックの仮想通貨リブラとUSDTテザー裁判【中国とビットコイン…

  4. 金融庁が仮想通貨潰しの追打ち?バイナンスが日本向けサービス終了を発表

  5. 【仮想通貨】リップル(XRP)SBI北尾社長「2020年は国際送金に導…

  6. 【仮想通貨】リップル(XRP)1200兆円のVISAが導入を開始

  7. ビットコイン「半減期暴落説」に現実味?仮想通貨インフルエンサーも指摘

  8. 【2月4週目】FXドル円や株の、損切りとエントリーポイント解説【ユーロ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。