【FX】日足で1日の流れ分からない銘柄は、基本捨てる(2019年9月27日)

【要約】
・方向が定まらない【浮ついた環境】なので要注意

・日足で1日の流れが見えない銘柄は、無理に近づかず【どうなれば分かるか】を考えよう

・【トランプ大統領の弾劾リスク】について、ロシア疑惑に続き野党・民主党は引くに引けぬ状況で、職権乱用に加え、電話記録の隠ぺい疑惑含め追及するはずなので、警戒はしておこう

市場参加者は、弾劾問題より米中通商問題ばかりに目を向けがちだが、【ウォーターゲート事件】も、1972年に政治スキャンダルが提起された当初、そこまで材料視されなかったが、その後調査が進み、74年ニクソン大統領は辞任に追込まれています。要警戒材料です。

【Twitter】
https://twitter.com/Mido_yuiya/

関連記事

  1. 中国経済がついに崩壊?【過去最悪の民間企業のデフォルト率】米中貿易戦争…

  2. 5Gで激変する世界では、動画配信が稼げる【法人は動画が無いと怪しい時代…

  3. 人生を変えるには、仕事や勉強を逆に「最後まで」やり切らない【途中で止め…

  4. ビットコイン暴落間近?プラストークンの換金売りが酷い・・・

  5. 【手相】あなたの仕事運は、どこにあるのか?【お金や財産か、人気と成功か…

  6. 【FX】利下げ織り込み材料難の中、弱い通貨争いが継続(2019年7月1…

  7. 【USDJPY】主要通貨・短期的調整を織り込むフェーズ(Price A…

  8. ビットコイン暴落時の稼ぎ方【コロナショックと5月の半減期、仮想通貨と株…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。