【FXラジオ】相場語ろう会

時間が足りないので雑談放送。
話題何も考えてません😭

【Twitter】

http://twitter.com/Mido_yuiya

【自己紹介】

相場講師で、現役トレーダーの御堂唯也です。
YouTubeで値動きのみに集中した相場分析や、トレードに役立つ実践知識を配信しています。先物、FX、株式、仮想通貨(ビットコイン等)、目の前に値動きがあれば全て分析可能。実力は動画を見て頂ければ分かります。

【活動の背景】

この投資の世界には誤った常識が蔓延っている現状がある。
なぜか?それは本来、正しく投資を広げる立場にある相場講師が、自らの名を売るセールストークの為に勝てるわけのない手法やツールを提唱し続けてきたからだと思います。

この業界の講師はそんなことを何十年も続けてきた。
そんな三流達が広めてきた間違いだらけの常識を、私が根底から覆す。投資に手法など存在しない。見るべきものは相場、ローソク足のみでいい。これ以上相場を汚すことは許さない。

【観て頂きたい方】

相場という舞台にプレイヤーとして立つという事は、プロのアスリート選手になるのと同じくらい過酷です。これを深く落とし込み、極めるべきは「値動き」のみであると確信し、絶対に諦めないという尋常じゃない覚悟を持てる方。

***************************************************
株式会社さくらインベスト(https://www.sakura-inv.com/)は投資に関する幅広…

株式会社さくらインベストは商品先物取引業者です。
本動画の作成にあたり、株式会社さくらインベスト(以下「当社」という。)は当社が入手可能なあらゆる情報の正確性や完全性に依拠し、それを前提としていますが、動画作成時点の当社の判断であり、その情報の正確性、完全性を保証し又は約束するものではありません。また商品先物取引は、元本および利益が保証されている取引ではございません。証拠金に比べて、大きな金額の取引を行うため、ハイリスク、ハイリターンの取引になります。又、当社の情報に関しましては将来の価格を、保証したものでも約束したものでもありません。お取引の判断は自己責任にてお願いいたします。

【リスク・費用などの重要事項】

<リスクについて>
商品先物取引は相場の変動によって損失が生じる恐れがあり、また、当社必要証拠金の額に比べて何十倍もの金額の取引を行うため、その損失額は預託している証拠金等の額を上回る可能性があります。

<証拠金等の額とレバレッジ>
商品先物取引は委託に際して証拠金等の預託が必要になります。最初に預託する当社必要証拠金額は商品により異なりますが、2019年8月29日現在、最高額は取引単位(1枚)当り1,300,000円、最低額は取引単位(1枚)当り9,600円です。ただし、実際の取引金額は当社必要証拠金の額の約54倍という著しく大きな額になります。
また証拠金等は、その後の相場の変動によって追加の預託が必要になることがあり、注意が必要です。ただし、その額は商品や相場変動により異なります。

<委託手数料について>
商品先物取引の委託には委託手数料がかかります。その額は商品・約定値段等によって異なりますが、2019年8月30日現在、最高額は取引単位(1枚)当り11,664円(片道・税込)です。
お客さま相談窓口 勧誘及びお取引でお困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。
株式会社さくらインベスト お客様相談室
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2丁目5番6号 桜橋八千代ビル9階
TEL:0120-886-506

加入協会:日本商品先物取引協会
日本商品先物取引協会は、商品先物取引業務に関するお客様からの相談、苦情の受付窓口として、また、紛争を解決するための仲介手続きの窓口として設置・運営されている機関です。
〒103-0012 東京都中央区堀留町1-10-7 東京商品取引所ビル6階
TEL:03-3664-6243(相談センター)
受付時間 月~金(祝祭日を除く)9:0017:00

関連記事

  1. 【USDJPY】米大統領の弾劾訴追可決も、影響は限定的か?

  2. 10万人突破の証「銀の盾」開封とYouTube社長から手紙を頂きました…

  3. 【FXトーク】トレードルームを森にして分かったこと

  4. 次の爆上げコインはコレだ!仮想通貨MATICが大暴落で狙い目

  5. 【初心者】MACDダイバージェンスで、FXや株の売買タイミングを見極め…

  6. テザー砲が来た!BTC急騰か!?

  7. 日本経済6月危機と、日本のマスコミが中国に弱い理由【WHO正体と自動車…

  8. 香川県のゲーム規制条例は、中国共産党より厳しい事実【ポケモン世代の経営…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。