【FX】クロス円全て【崩れにくい地合い】だが、一貫して【トレンド転換は考えない】(2019年9月20日)

【為替】

▼USDJPY
▽前回からの推移:
▽マクロ環境分析:
▽ミクロ環境分析:

▼EURUSD
▽前回からの推移:
▽マクロ環境分析:
▽ミクロ環境分析:

【先物】

▼GOLD
▽前回からの推移:
▽マクロ環境分析:
▽ミクロ環境分析:

【Twitter】

http://twitter.com/Mido_yuiya

【自己紹介】

相場講師で、現役トレーダーの御堂唯也です。
YouTubeで値動きのみに集中した相場分析や、トレードに役立つ実践知識を配信しています。先物、FX、株式、仮想通貨(ビットコイン等)、目の前に値動きがあれば全て分析可能。実力は動画を見て頂ければ分かります。

【活動の背景】

この投資の世界には誤った常識が蔓延っている現状がある。
なぜか?それは本来、正しく投資を広げる立場にある相場講師が、自らの名を売るセールストークの為に勝てるわけのない手法やツールを提唱し続けてきたからだと思います。

この業界の講師はそんなことを何十年も続けてきた。
そんな三流達が広めてきた間違いだらけの常識を、私が根底から覆す。投資に手法など存在しない。見るべきものは相場、ローソク足のみでいい。これ以上相場を汚すことは許さない。

【観て頂きたい方】

相場という舞台にプレイヤーとして立つという事は、プロのアスリート選手になるのと同じくらい過酷です。これを深く落とし込み、極めるべきは「値動き」のみであると確信し、絶対に諦めないという尋常じゃない覚悟を持てる方。

****************************************
株式会社さくらインベストは商品先物取引業者です。
動画内容については、正確性や完全性について一切保証するものではありません。
また弊社はコモディティ(商品)を取り扱う会社でございますが、より良い講義を提供させていただくため、為替や株式などについてもお話をさせていただいております。
個人的な相場観やテクニカルによる分析をご紹介しておりますので、お取引に関しましては自己責任でお願いいたします。

【リスク・費用などの重要事項】
<リスクについて>
商品先物取引は相場の変動によって損失が生じる恐れがあり、また、当社必要証拠金の額に比べて何十倍もの金額の取引を行うため、その損失額は預託している証拠金等の額を上回る可能性があります。

<証拠金等の額とレバレッジ>
商品先物取引は委託に際して証拠金等の預託が必要になります。
最初に預託する当社必要証拠金額は商品により異なりますが、2019年9月18日現在、
最高額は取引単位(1枚)当り1,300,000円、最低額は取引単位(1枚)当り10,800円です。
ただし、実際の取引金額は当社必要証拠金の額の約48倍という著しく大きな額になります。
また証拠金等は、その後の相場の変動によって追加の預託が必要になることがあり、注意が必要です。ただし、その額は商品や相場変動により異なります。

<委託手数料について>
商品先物取引の委託には委託手数料がかかります。その額は商品・約定値段等によって異なりますが、2019年9月18日現在、最高額は取引単位(1枚)当り13,176円(片道・税込)です。

勧誘及びお取引でお困りのことがございましたら、下記までお気軽にご相談ください。
【株式会社さくらインベスト お客様相談窓口】
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2丁目5番6号 桜橋八千代ビル9階
TEL:0120-886-506

日本商品先物取引協会は、商品先物取引業務に関するお客様からの相談、苦情の受付窓口として、また、紛争を解決するための仲介手続きの窓口として設置・運営されている機関です。
【加入協会:日本商品先物取引協会】
〒103-0012 東京都中央区堀留町1-10-7 東京商品取引所ビル6階
http://www.nisshokyo.or.jp/(相談センター)

関連記事

  1. 【仮想通貨】ビットコイン8月10日相場分析。大きく動く局面!今日、明日…

  2. 【経営】売上や計画や賃金ではなく、お客様を中心に考える【宇宙で太陽と地…

  3. 韓国とアメリカの仲も超悪い!?【軍事面で大問題発生】GSOMIA破棄と…

  4. ビットコインの価格予想と稼ぎ方【BTC価格が1000万円説】MACD弱…

  5. 仮想通貨で稼ぐ方法を1週間無料で教えます!ゼロから仮想通貨トレードで稼…

  6. 去年の仕事やプライベートの「結果が不満」な方へ【幸せなお金持ちになれる…

  7. 【仮想通貨の確定申告】のやり方と、知らないと損する5つのポイント【ビッ…

  8. 【5月1週目】不景気「確実」でも稼げる、FXドル円や株の、損切りとエン…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。